スキルアップと行政書士

7月に入り、新年度・新学期も3か月が経過して、新しい職場環境や研修、学校環境にも慣れてきた頃ではないでしょうか。
新しい役職や新学年としての驚きに慣れ、自覚が出てきたり、後輩や先輩との歓迎会も一息ついた頃だと思います。

さて、数ヶ月前、1月の新年や3月の年度末、4月の新年度の開始当初に、「今年こそ、今年度こそ資格取得・スキルアップ」と誓った人は多いと思います。
ただ、仕事や学校が始まり、慣れない環境や普段より忙しい新年度の中でどうしても、自らの勉強やスキルアップには時間を割けない、仕事を覚えたり、新生活に慣れるので精一杯だったというのが多くの人の現状だと思います。

当初の誓いとやる気から、予備校や塾、授業タイプの講座などに申し込んだものの、残業や友人や職場・学校関係の付き合いから行けず休みがちになっている人、一度授業を休むと行き難くなり、結局それっきり途中で行かなくなってしまった人、やる気はあったのにスタートが遅れてしまって始めるきっかけを逃してしまったという人、「今年こそ」と誓いを立てたにもかかわらず結局いつも通りの多忙な日々を過ごしまった人、何かを始めたいが何をすれば良いかが決められないという残念な人の声を、この時期、チラホラと聞くようになってきました。

そんな人こそ、通信講座での行政書士資格取得のチャレンジを強くお薦めします。
就職や転職に役立つだけでなく、独立開業も可能な人気の法律系資格“行政書士”は、通信講座だけでなく、予備校などでも人気の講座です。
「法律系の資格ということで難しいのではないか」と身構える必要は全くありません。行政書士は、法律系の資格では最も簡単で合格しやすく、国家資格として独立開業も可能な身近で人気の資格です。

通信講座なら、すぐに0からスタートできて、空いた時間に自分のペースで勉強できる。
そして人気の行政書士資格を取得して今年こそスキルアップを実現しませんか。


>>圧倒的な合格率を実現する勉強法を試しましょう

通信講座ランキング

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
私が実体験から選んだ
合格できる通信講座
ベスト3
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

【No.1】フォーサイト
◆カリキュラム・教材とも質の高さNo.1!
◆その結果の合格率の高さに注目!
◆コストパフォーマンスも人気の理由!

⇒無料資料請求はこちら
【No.2】TAC
◆豊富な教材と丁寧なカリキュラムが特徴!
◆学習量は多いが着実に合格に近づけるカリキュラム!

⇒無料資料請求はこちら
【No.3】LEC
◆授業料は高額だが、充実の講師陣とサポート体制が売り!

⇒無料資料請求はこちら