テキストとメディア教材、合わせて使えば効果倍増!

「通信」(=通信講座)ならば、“自分の好きな時間、好きな時期に勉強できる”に加えて、“好きな場所”でも大丈夫!
テキストさえあれば通勤電車の中や、ちょっとした空き時間に読むことができますからね。

でも、「独学」だって教材さえ選べば同じことでは!?
いいえ、フォーサイトの通信講座は違いました。

『合格テキスト』の内容に合わせて、CD、DVDによる教材が用意されているのです。
しかも、業界初の通信講座専用ハイビジョンスタジオで制作されていますから、クオリティの高さは折り紙付き。鮮明な画質、クリアな音質は視聴すればするほどその差がわかります。

私は講義CDをiPodに入れて活用しました。DVD講義(メディア教材)は、ポータブルプレイヤーを購入し、お茶の時間やご飯の時間にも見ていました。通信講座で勉強するにしても、基本は一人で机に向かいますから、「独学」と同じですよね。でもそれだけでは集中が続きませんから、時には気分転換をかねて、メディア教材を持ち出して勉強するのが良かったです。

フォーサイトのDVDは『電子黒板』でテキストが映りますので、手元のテキストを見る必要はありません。目と耳に神経を集中して、講義内容の理解に専念できます。
また、テキストに出てくる専門用語を、わかりやすく丁寧に解説してくれますから、知識の定着が進み、学習効果を実感できるのがいいですね。最近はDVD講義も一般的になってきましたが、いち早く取り入れたのはフォーサイトでした。教材をつくり上げるまでのスタッフの熱意、創意工夫は他の追随を許しません。最高のハード(スタジオの機材等)に、熱いハート(スタッフや講師の気持ち)が込められているのを感じました。
それは、DVD講義を受け持つ講師の表情や声などからも実感できますよ。

モニター越しの受講生に少しでもわかりやすい講義をして、一人でも多くの合格者を出したい。
行政書士の試験に合格するだけでなく、第一線で活躍できるようになって欲しい。
そんな思いが伝わってきたからこそ、私も最後まで頑張れました。
フォーサイトの通信講座にして良かったと思ったのは、実はこの点が大きかったんです。


>>合格への近道フォーサイトの通信講座


>>圧倒的な合格率を実現する勉強法を試しましょう

通信講座ランキング

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
私が実体験から選んだ
合格できる通信講座
ベスト3
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

【No.1】フォーサイト
◆カリキュラム・教材とも質の高さNo.1!
◆その結果の合格率の高さに注目!
◆コストパフォーマンスも人気の理由!

⇒無料資料請求はこちら
【No.2】TAC
◆豊富な教材と丁寧なカリキュラムが特徴!
◆学習量は多いが着実に合格に近づけるカリキュラム!

⇒無料資料請求はこちら
【No.3】LEC
◆授業料は高額だが、充実の講師陣とサポート体制が売り!

⇒無料資料請求はこちら