とにかく勉強時間を捻出する!

私は、行政書士に合格するために一番必要なことは何かと聞かれれば、迷わず勉強時間を捻出することだと答えます。
当たり前と思うかも知れませんが、勉強時間を作れないために不合格になる人は、皆さんの想像以上に多いと思います。特に資格試験というのは、社会人が中心となるため、思うように勉強できない人が多いはずです。

まず勉強時間を捻出するということをクリアーしなければ、どんなに良い通信講座を受講しても、効果的な勉強法があっても、何の意味もありません。
自分が行政書士を目指すとすれば、毎日何時間くらい勉強できるか想像してみてください。
もし、毎日が忙しく勉強時間を確保できそうもないなら、これから説明する勉強時間の捻出方法を読んで下さい。

自分の生活を見渡してみれば、必ずどこかに空いている時間があります。
何も自宅でなくても構いません。外出先でもいいのです。
例えば通勤電車や待ち合わせで空いた時間、昼休み、トイレに入っている時間など、いわゆる隙間時間というのは誰にでもあります。その時にテキストを読んだり、CD講義を聞いたり、携帯学習をしたりすることができます。それぞれの時間は短いですが、それでも全然違うと思います。

ただし、それだけでは到底足りません。自宅で机に向かって勉強する時間も必要です。
その場合は、出勤前の朝がおすすめです。夜だと仕事の疲れや、時には会社の同僚や先輩、接待などでお酒が入ることもあると思います。なかなか勉強できないことも多いでしょう。
しかし、朝なら自分ひとりになれる時間が作れますし、勉強したことも記憶にも残りやすいので、一番のおすすめです。早起きは大変かもしれませんが、これも将来行政書士の資格を取得して、自分が飛躍するための投資と考えれば頑張れると思います。


>>圧倒的な合格率を実現する勉強法を試しましょう

通信講座ランキング

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
私が実体験から選んだ
合格できる通信講座
ベスト3
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

【No.1】フォーサイト
◆カリキュラム・教材とも質の高さNo.1!
◆その結果の合格率の高さに注目!
◆コストパフォーマンスも人気の理由!

⇒無料資料請求はこちら
【No.2】TAC
◆豊富な教材と丁寧なカリキュラムが特徴!
◆学習量は多いが着実に合格に近づけるカリキュラム!

⇒無料資料請求はこちら
【No.3】LEC
◆授業料は高額だが、充実の講師陣とサポート体制が売り!

⇒無料資料請求はこちら