合格するまでの勉強法

では、行政書士になるための“合格に必要なノウハウ”とは何でしょうか?
他の試験と同じです。1点でも多く取ることが重要なのではありません。合格点を取ることがなにより重要なんです。

資格試験は、良い点数を取って上位にランクされることが目的ではありません。あくまでも合格することが目的です。
「方法は自由だが、とにかくゴールに辿り着いた者が勝ち」という定義ですから、最高点は必要なく、合格点が取れれば良いというわけです。
そう考えられれば気持ちは楽になりますよね。独学で何冊も分厚い参考書を読破すれば、あるいは点数が上がるかもしれません。でも、独学だと必要な量がわからないので、やってもやっても不安がつきまとうんです。
信頼できるペースメーカーがいれば、背中を見ながら走り続ければいいので安心です。
そのペースメーカーになってくれるのが通信講座です。
私には「フォーサイト」が最良のペースメーカーでした。

“合格に必要なノウハウ”
それは、「ゴールを確認すること」「現在の位置を知ること」「その位置からゴールまでのルートを決めること」
それは自分一人ではできません。独学では無理でした。最適なテキストがどれなのか、どれくらいの量をやればいいのか、最適な時間数など、まったくわかりません。余分なお金は掛けないほうがいいですよね。通学は授業料が高い。しかも通える範囲に学校がありませんでした。効率よく自分のペースで続けることが肝心。通信は比較的安く、マイペースが保てる勉強方法です。


>>圧倒的な合格率を実現する勉強法を試しましょう

通信講座ランキング

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
私が実体験から選んだ
合格できる通信講座
ベスト3
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

【No.1】フォーサイト
◆カリキュラム・教材とも質の高さNo.1!
◆その結果の合格率の高さに注目!
◆コストパフォーマンスも人気の理由!

⇒無料資料請求はこちら
【No.2】TAC
◆豊富な教材と丁寧なカリキュラムが特徴!
◆学習量は多いが着実に合格に近づけるカリキュラム!

⇒無料資料請求はこちら
【No.3】LEC
◆授業料は高額だが、充実の講師陣とサポート体制が売り!

⇒無料資料請求はこちら