行政書士で稼げる人と稼げない人

行政書士も他の仕事と同じく、稼げる人もいれば、稼げない人もいます。

では、なぜ稼げないのでしょうか?
理由は色々あります。開業して間もない行政書士は顧客がいませんから、いきなり稼げるほど甘くはありません。自宅で開業している主婦の方は、子育てや家事に追われて仕事が思うようにできず、副業みたいに仕事をしているので稼げはしない、などという理由もあります。

しかし一番の理由はやはり、資格を持っていればお客様が勝手にきてくれると思い込んでしまっているのが原因ということが多いと考えられます。
資格を持っているというのは、その仕事をする権利を得たというだけなので、誰もあなたのことは知りません。
こちらからお客様にアプローチしなくては、仕事がもらえるところか、存在そのものにも気づいてくれないのです。
だから、マーケティングや営業力、人脈が必要になってきます。
年収数千万円と稼いでいる人は、そのことを良く知っています。

例えばホームページやチラシを作るにしても、どうすればターゲットとなる見込み客に見てもらえるのか? どうすれば仕事を依頼してもらえるのか? 常日頃から研究しなければなりません。
また、昔の人脈を生かし、様々な人と常にコンタクトを取って、何かあれば仕事がもらえるようにも心がけています。
このように、こちらからアクションをかけて、はじめて仕事の依頼がくるようになります。

行政書士は合格率の低い資格ですが、毎年合格者が出ているのですから、行政書士が増えているという事は間違いありません。
そうなれば当然、行政書士間でお客様の取り合いになります。
ですから、マーケティングや営業力、人脈を意識するのはもちろんですが、まだ市場が開拓されていない専門分野を見つけていく事も重要です。それには普段の勉強はもちろん、経験も必要になります。

しかし逆に言えば、そのようなことで、誰にでも稼げる可能性があるということです。

今はインターネットという大変便利なツールがあります。
一昔前なら新聞や雑誌、折り込みチラシなど高いお金と時間をかけなくてはいけなかった宣伝が、今ではインターネットを使い数千円~数万円で多くの人にアピールできるようになりました。
そのインターネットを自由に使いこなせる今がチャンスなのです。 後はあなたの工夫次第で、いくらでも稼ぐ事ができます。

これから行政書士を受験する方には、まだ先の話と感じられるかもしれませんが、今からイメージしながら勉強していると良いと思いますよ。


>>圧倒的な合格率を実現する勉強法を試しましょう

通信講座ランキング

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
私が実体験から選んだ
合格できる通信講座
ベスト3
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

【No.1】フォーサイト
◆カリキュラム・教材とも質の高さNo.1!
◆その結果の合格率の高さに注目!
◆コストパフォーマンスも人気の理由!

⇒無料資料請求はこちら
【No.2】TAC
◆豊富な教材と丁寧なカリキュラムが特徴!
◆学習量は多いが着実に合格に近づけるカリキュラム!

⇒無料資料請求はこちら
【No.3】LEC
◆授業料は高額だが、充実の講師陣とサポート体制が売り!

⇒無料資料請求はこちら