行政書士に合格するためのDVD講義とは

良いDVD講義とはどのようなものかと聞かれれば、多くの人は、講義の内容がわかりやすいものだと答えるでしょう。でも、購入前に講義がわかりやすいか、わかりにくいか見分けるのは困難ですよね。
なぜなら、講義は実際に勉強してその良さがわかるものですし、ホームページ上などで確認できる講義は数分くらいのものですから。なかなか良し悪しを判断できません。

では、どのように見極めれば良いのでしょう?
その答えは、DVD講義と資格学校での講義の差を理解する必要があります。

当たり前の話ではありますが、資格学校は講義を生で聞け、DVD講義だと画面を通じて聞くことになります。
そこで生まれてくる違いは講義の迫力です。
これが最も大きな差になってしまうのです。
どんなにDVD講義の精度が高くても実際のライブ講義には勝てません。やはり迫力ある講義を聞くほうが勉強する上での理解度が変わってくる部分があります。
逆に、例えどんなに講義が上手かったとしても、迫力がなければ勉強に飽きがでてしまい、挫折する原因にもなります。
つまり、良いDVD講義を選ぶ際に必要なことは、映像の迫力と言う事になります。

それでは、迫力のある映像とはどのような物か。
それは、専用スタジオでハイビジョン撮影しているDVD講義です。簡単に言えば、皆さんが普段見ているテレビと同じような撮影方法だと考えればいいでしょう。
DVD講義のほとんどは、家庭用のデジタルカメラを一台講師の前に置いて撮影しているくらいの物です。たとえカメラが良いものだとしても、固定されていては、画面全体、特に背景が動かないので、長時間見るのは困難です。動きが少なすぎると飽きてしまうので集中力が持ちません。

ですから、これからDVD講義を選ぶ際は、専用スタジオでカメラを数台使い、ハイビジョン撮影している物を探してください。
そうすれば、画面全体に迫力と動きがある、臨場感のある講義を聞くことができます。ぜひ、気になるDVD講義を販売しているホームページで、撮影内容を確認してください。
もしホームページに記載がなければ、サンプル講義を見て、電子黒板になっているか確認してください。通常の黒板のところは大抵ハイビジョン撮影ではありません。通常の黒板だと板書の音や時間がストレスになり、板書中の間が退屈になってしまうので、勉強をスムーズに進めることができません。これも重要なポイントです。


>>圧倒的な合格率を実現する勉強法


>>圧倒的な合格率を実現する勉強法を試しましょう

通信講座ランキング

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
私が実体験から選んだ
合格できる通信講座
ベスト3
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

【No.1】フォーサイト
◆カリキュラム・教材とも質の高さNo.1!
◆その結果の合格率の高さに注目!
◆コストパフォーマンスも人気の理由!

⇒無料資料請求はこちら
【No.2】TAC
◆豊富な教材と丁寧なカリキュラムが特徴!
◆学習量は多いが着実に合格に近づけるカリキュラム!

⇒無料資料請求はこちら
【No.3】LEC
◆授業料は高額だが、充実の講師陣とサポート体制が売り!

⇒無料資料請求はこちら